8月は先祖と繋がる

8月は、お盆がありますね。

誰でも自然と先祖に思いを寄せる月

かもしれません。

80年位前の父が赤ちゃんだった頃の

写真を見ていましたら

私が赤ちゃんの頃の写真と

顔がそっくりで

血は争えないなあと思いました。

また、歳を重ねた自分を鏡で見ると

子どもの頃に見ていた親戚の伯母に

似ている自分を発見します(笑)

そんな先祖に思いを寄せる時

先祖の魂も私たちと繋がっているのです。

先祖に感謝しましょう。

命の絆に感謝する時

一番恩恵を受けるのは私たちです。

家系にまつわる悲しみや怒りの

供養をいたしましょう。

供養とは愛の念を送ることです。

命の絆に感謝しますと

無条件の愛を送るチャンスです。

家系のカルマを癒すワーク

で愛の供養をしませんか?

宗派は関係ありません。

愛に宗派の区別などありません。

先祖供養は、パワフルです。

広告を非表示にする